fc2ブログ

骨折日記(その2)

夕べは頂いた頓服のロキソニン錠が良く効いたのか、痛みを感じることもなく、ぐっすり眠ることが出来ました。

遊んできて怪我をしたのだから、極力右手一本で出来ることは自分でして、家族に面倒を掛けないようにしようとドラ吉は固く決意をしたのでした。

ドラ吉の髭剃りはウェットシェービングで、電気カミソリは持っていません。 エアゾールのシェービングフォームを左手のひらにとることが出来ないので、直接頬に向けてスプレーして、無事髭を剃ることが出来ました。

サラリーマンのドラ吉にとって必須アイテムのネクタイですが、こればかりは片手では結ぶことが出来ません。

新婚時代からポチに結んでもらった経験も無く、しばらくの間ノーネクタイを許してもらいましょう。


さっそく紹介状とCD-ROMを持ってS病院へ行ってきました。

もう一度こちらでもレントゲンを撮りますといわれ、シーネ装着のまま再撮影をしました。

以前からお世話になっているK先生に診てもらいました。 前回お世話になったのは昨年8月の白馬岳から蓮華温泉に下る途中でこけて左足首を捻挫したときでした。

K先生の診立ても当然のことながら「橈骨遠位端骨折」で全治は4週間とのこと。

「年なんで治りが遅いのですか」とのドラ吉の問いに、K先生は「くっつくまでの時間は年によってそんなに差は無いけど、くっつく強度は若い人より弱いので、注意が必要です」と笑いながら答えてくれました。

今日撮った写真を見ながら「昨日の整復の具合も良く、変な言い方だけどキレイな骨折だから心配は無いでしょう」と説明してくださり、ホッとしました。


腫れも引いたので、シーネからギブスに交換してもらいました。40数年前、中学二年時に友達と取っ組み合いの喧嘩をした折に同じ左前腕を骨折した時以来、ドラ吉の人生二度目の骨折です。当時の石膏ぐるぐるのギブスに比べ今時のテープ様ギブスの軽さにびっくりしました。


次回の診察は二週間後に経過観察とのことでした。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ロキソニン

ロキソニンって効くよね。
山のファーストエイドキットにも常備してあります。

捻挫と骨折って山では判断できないのです。
捻挫かなと思っても、痛みがひどい時は骨折として扱います。

当然足のケースでは、背負い搬出。
それが困難ならば、救助要請が必要です。

手ならばストックでも何でも棒状のもので添え木し、テーピングテープで固定します。

って・・・何回も訓練は受けたけれど、実際に出来るか我ながら怪しい~~~

ロキソニン

BAKUさん、こんばんは。
最初の病院で6錠、次の病院で10錠、ロキソニンを処方してもらいました。
1~2日で痛みは退くかなと思っていましたが、結構いつまでも痛いです。
もう少しロキソニンのお世話になりそうです。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR