fc2ブログ

南御室小屋をベースに鳳凰三山(2010.7.17-19)

オベリスクと八ヶ岳


梅雨明けだ! それ山へ行こう!


例年、海の日の三連休は梅雨後半のぐずついた天気が多く、これまで山行は見合わせていました。ところが今年は予想を裏切って早々に梅雨明け。さて、どこに行こう?  そうだ、テント山行の足慣らしを兼ねて、鳳凰山に行こう!

と言うことで、急遽南御室のテン場にテントを上げて、鳳凰三山をゆっくり歩くことにしました。
<同行者> ポチ

<行程>

7/17(土):夜叉神の森登山口(6:00)→夜叉神峠小屋(7:10-7:25)→杖立峠(9:10-9:25)→苺平(11:25-11:40)→南御室小屋1(12:10) 幕営

7/18(日):テン場(5:50)→薬師岳小屋(6:55-7:00)→薬師岳(7:10-7:15)→観音岳(7:45-8:05)→アカヌケ沢の頭(9:12-9:30)→観音岳(10:50-11:00)薬師岳(11:20)→薬師岳小屋(11:25-11:45)→テン場(12:30)

7/19(祝):テン場(6:00)→苺平(6:37-6:42)→杖立峠(7:56-8:02)→夜叉神峠小屋(9:00-9:17)→夜叉神の森登山口(9:56)

今年の夏山は7月末の白山からの予定でしたが、予想外の早い梅雨明けに、過去計画するも天候その他の事情で実行できなかった鳳凰三山のテント山行を実施することにした。とは言っても我家の場合、年老いた飼犬のホテルの手当てが出来ないとどこにも行けないという事情があり、罹りつけの獣医さんに連絡すると、何とか一頭なら預かれるとのことで、計画実行とあいなりました。
いつものように深夜割引となるよう、甲府昭和ICを0:05に出て夜叉神の森駐車場に車を入れ仮眠を取ります。

夜叉神峠駐車場  夜叉神峠登山口

朝になっても駐車場には未だ空きスペースがありましたが、広河原に向かう5:00の始発バスは5台のコンボイでしたがいずれも満員でした。下山後聞いたところ、北岳は大変な入山者だったようです。
今日は南御室小屋までなのですが、ポチは昨年9月以来の久しぶりのテント山行なので、入念な準備体操をしてゆっくり出発します。登山口からいきなりの急登で蒸し暑さも手伝って汗が吹き出ます。コースタイム通りに夜叉神峠小屋に到着、目の前に白根三山のスカイラインが連なります。梅雨明け10日の格言通り、悪天の心配のない山行は本当にうきうきします。

夜叉神峠小屋  夜叉神峠からの白根三山

久しぶりの重荷のポチも調子が良さそうで、山火事跡の気持ちの良い広場で大休止しても、12:10には南御室小屋に着きました。早速にテントを設営して、のんびり午後を過ごします。16:00を過ぎても続々上がってきます。小屋前には「薬師岳小屋は満員。これから上がっても宿泊できません」の看板が出ていました。

南御室小屋  南御室小屋テン場

翌朝、勿論天気は快晴、今日はサブザックで地蔵岳まで往復します。小屋の裏から稜線に向けて歩き始めます。なだらかな道が続き、やがて樹林帯が切れると左手に北岳が飛び出してきます。振り返れば逆光の中で富士が聳えています。薬師岳小屋ももう直ぐです。

稜線からの北岳  振り返れば富士

小屋で一息いれて10分も登ると薬師岳山頂です。北岳をバックに記念撮影と洒落込みます。

薬師岳小屋  薬師岳山頂

ここからは正に稜線漫歩、スペシャルショウの開演です。主峰観音岳を目指します。

観音岳へ  観音岳へ2

観音岳山頂

山頂の大岩の上に陣取って、360度の視界を満喫します。

観音岳山頂展望1
オベリスクの奥、雲海の向こうに後立山連峰が連なります。

観音岳山頂展望2
甲斐駒の右肩に槍穂・大キレットが遠望できます。

観音岳山頂展望3
八ヶ岳が雲海に浮かびます。

観音岳山頂展望4

絶景にお腹が一杯になったところで、地蔵岳に向かいます。

地蔵岳へ  オベリスクと八ヶ岳

オベリスク大バブルリング
オベリスクにかかる雲がまるでイルカとバブルリングに見えますね。

賽の河原へは下降せず、アカヌケ沢の頭からUターンして、来た道を南御室まで戻ります。
帰りはお花を愛でながらののんびり歩きです。

鳳凰山花2  鳳凰山花4
(左)ハクサンシャクナゲ   (右)タカネグンナイフウロ
鳳凰山花5  鳳凰山花3
(左)タカネビランジ     (右)ミヤマハンショウヅル
鳳凰山花1  鳳凰山花6
(左)クルマユリ       (右)テガタチドリ

最終日ももちろん快晴、6:00に撤収して下山します。北岳、富士山に見送られての下山です。
芦安の「金山沢温泉」で汗を流し、帰宅しました。久しぶりのテント山行でしたが、何よりも天候に恵まれ、素晴らしい三日間を過ごすことができました。山の神さま、ありがとう。

























スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR