fc2ブログ

仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳(2010.9.17-19)その2

表紙(ライチョウ)

今日の天気も上々のようです。さあ、今日はみんなで甲斐駒ケ岳を目指します。




三日目(テン場→仙水峠→駒津峰→甲斐駒ケ岳→駒津峰→双児山→北沢峠→テン場)



2010.9.19(日)

<同行者>  ポチ・miyabiさん・(BAKUさん・HIBARIさん)

<行程>   テン場(5:00)→仙水峠(6:10-6:15)→駒津峰(7:33-7:45)→甲斐駒ケ岳(9:24-9:40)→駒津峰(10:50-10:56)→双児山(11:35-11:40)→北沢峠(13:00-13:07)→テン場(13:17-13:50)→北沢峠(14:05-14:15)=南アルプス林道バス=仙流荘(15:10)


5:00、BAKUさん、HIBARIさん、miyabiさんとドラ&ポチの5人で甲斐駒山頂を目指してスタートしましたが、早々にBAKUさんの体調が今ひとつということで、miyabiさんとの3人パーティーに急遽変更して仙水峠に向かいます。

仙水小屋を過ぎ、樹林帯が切れると岩がゴロゴロするところに出ました。踏み跡がはっきりしないところも多く、また浮石もあり、ちょっと嫌な道ですが、基本岩石帯の右端を進んで行きます。

スタートして70分で仙水峠に到着しました。先行する団体登山者がたくさん休んでいました。


ゴロ石  仙水峠

甲府盆地は雲海に覆われています。地蔵岳のオベリスクが影絵のように浮かんでいます。

シルエットのオベリスク


駒津峰に向けてどんどん高度を上げて行きます。

昨日は恥ずかしがって隠れていた北岳も、ようやくその姿を栗沢山の右肩に現しました。

甲斐駒もいよいよ大きくなってきました。

栗沢山の右肩に北岳がのぞく  甲斐駒もいよいよ大きくなった

駒津峰の山頂はたくさんの登山者で溢れていました。一服していよいよ目の前の甲斐駒に向かいますが、六方石に下る登山道は団体さんで大渋滞です。

駒津峰山頂  団体さんで渋滞

六方石で休憩する団体さんを横目に、我等は直登コースに取り付きます。鎖・ロープはなく、段差の大きいギャップを越えるのは、小柄な女性には結構大変なコースです。

六方石を背に直登コースを行く  直登コース


仙丈・駒津峰を背に


直登コースも半ばを過ぎた頃、聞き覚えのあるライチョウの鳴声が聞こえてきたと思ったら、なんとライチョウが我等に向かって飛んできました。目と鼻の先にある岩場に着地しました。慌ててカメラを構えます。

ライチョウ1

その先の登山道ではライチョウの兄弟が走り回っていました。

ライチョウの兄弟

岩場が終わり、花崗岩が風化して白砂のようになったザレた登山道となると、山頂はもう直ぐです。

9:24.山頂に立つことが出来ました。中央高速を走る度に見ほれていた憧れの白い山にやっと登ることが出来ました。

八ヶ岳側の眺望もくっきりです。

甲斐駒山頂  八ヶ岳

山頂ではお弁当を広げたり、写真を撮ったり、大勢の登山者が好天下の絶景を満喫していました。

ゆっくりしたいところですが、今日はテン場に戻ってテントを撤収して下山しなければならないので、miyabiさんには申し訳ありませんが、早々に巻道コースで下山を開始します。

山頂の祠  巻道コースを下山

南アルプスの大パノラマ

南アのパノラマ

六方石の奥に今日は中央アルプスの峰々が見えていました。

見上げると凄い景色  六方石と中央アルプス

帰路は駒津峰から双児山を経由して北沢峠へのルートを取ります。

駒津峰からの下りが結構きつかったですが、双児山山頂を過ぎると樹林帯に入り、涼しく歩くことが出来ました。

高度計の精度が悪く、中々高度が下がらずヤキモキしていましたが、突然バスのクラクションが聞こえ、北沢峠に帰り着きました。


北沢峠

今回は三日間とも天候に恵まれ、また連休の一日前に入山できたことで、余裕ある山行をすることが出来ました。

女性的な仙丈ケ岳と男性的な甲斐駒ケ岳のそれぞれの魅力を堪能することが出来ました。

残念ながらBAKUさんとはほとんど一緒に歩けなかったので、是非また近いうちにご一緒させてください。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR