fc2ブログ

日和田山(2017.5.14)

表紙

会社の仲間13名で日和田山に行って来ました。
前日が大雨で心配でしたが、当日は曇りがちな天気ながら、降られることはなく、新緑を楽しむことが出来ました。
下山後の大宴会も大いに盛り上がりました。
2017年5月14日(日)  曇り

<メンバー> 会社のハイキング部13名

<行程>

西武線高麗駅(9:12)→鳥居(9:40)→金毘羅神社(9:50-9:57)→日和田山(10:03-10:08)→高指山(10:23-10:27)→駒高(10:32-
10:42)→物見山(10:55-11:10)→北向地蔵(11:36)→五常の滝(12:10-12:16)→西武線武蔵横手駅(12:43)

<ルート図>



9:00、西武線高麗駅集合。
神奈川、千葉の遠方からの参加者もいて、遅刻者の出現も覚悟していましたが、一人も遅れることなく、まずは一安心。

のんびりアスファルト道を歩いて山道に入ると、間もなくして鳥居が出迎えてくれます。

鳥居

男坂、女坂の分岐に到着、男坂組7名、女坂組6名に分かれ、先に向かいます。
ドラ吉は迷うことなく男坂を選択します。

男坂・女坂分岐

結構本格的な岩場、黄色のペンキマークを追いますが息が切れてしまいます。

男坂

金毘羅神社前の展望台で女坂組と合流、彼らの方が先着していて、なんだかがっくり!?
それでも眼下には、秋には曼珠沙華の真っ赤な群生が広がる巾着田を見ることが出来ました。

巾着田

6分ほどで日和田山山頂に到着、関東平野の広がりを俯瞰します。

日和田山


山頂標識を囲んでの集合写真、なんだか皆元気がないなー!?

日和田山山頂

途中の駒高でトイレ休憩を取り、登り返してやがて物見山のピークへ。
ベンチがたくさんあり、多くの登山者で賑わっていました。

物見山

本日のルートの最高点(380m)にある北向地蔵。
ここから、武蔵横手駅まではひたすら下るだけ。

北向地蔵

土山の集落の見事なシャガの群落。

シャガ1

シャガ2

沢沿いを下っていくと左手に五常の滝が現れました。

五常の滝

12:43、スタートから3:30で終着の武蔵横手駅に到着。
運よく3分待ちで上り電車が到着、13:00には飯能の駅前で大宴会を始めることが出来ました。
2時間飲み放題3千円、山の話題で盛り上がりながら、楽しい時を過ごすことが出来ました。
ハイキングが目的なのか、宴会が目的なのか、こんな山行も時には良いものです。


<本日のデータ>

行動時間3時間31分
歩行距離9.0km
最大標高差337m
獲得標高上り 527m
下り 524m

スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR