fc2ブログ

男体山(2013.7.7)

表紙



昨日、関東甲信の梅雨が明けました。 昨年より19日も早い梅雨明けです。

夏山直前のトレーニング山行で、日光の男体山に行ってきました。

この男体山、ドラ吉にとっては富士山と同様の存在、即ち「登らずに眺める山」だったのです。

中禅寺湖の対岸から湖越しに眺めるどっしりとした山容には、山岳信仰の霊峰として畏敬の念すら覚える名峰ですが、二荒山神社中宮からの表登山道の直登とお花の少なさが相まって、登頂意欲が今一つ湧きませんでした。

当初この日曜日は奥多摩に行く予定でしたが、突然の梅雨明けを受けて少しでも涼しい日光方面に行き先を変更することにしました。 

そこで、山の大先輩で日光パークボランティアをなさっている、つかさんのHPを拝見すると一昨年の7/9にトレーニング山行で男体山に登った記録を発見、行き先を男体山とすることにしました。



2013年7月7日(日)  曇り時々小雨   ドラ吉単独


<行程>

社務所(6:05)→三合目(6:34-6:35)→四合目(6:55-6:58)→五合目(7:16)→七合目(8:01-8:03)→八合目(8:30-8:40)→山頂奥宮(9:30-9-50)→八合目(10:17)→七合目(10:35-10:37)→五合目(11:08)→四合目(11:22)→三合目(11:37)→社務所(11:57)


<ルート図>





いつものように未明に自宅を発ち、二荒山神社中宮の登山者用駐車場に着いたのは5:38。

2,30台は停められる駐車場には未だ余裕がありました。

昨日の予報では午前中は晴天でしたが、スマホで直近の予報を確認すると、7:00頃から小雨の予報に変わっていて、がっかり。


駐車場


社務所で記帳して登拝料500円也を納めます。

社務所


さすが山岳信仰のお山、立派な鳥居をくぐって、登山のスタートです。

しばらく石段が続きます。

登山口


一合目からは普通の登山道になり、想像通りの急登が始まりました。

一合目


三合目で林道に出合い、ここから四合目までは緩やかな林道を進みます。

三合目

林道歩き


四合目でまた登山道につながります。

ここで、ストックを手にして登りに備えます。

早くもポツポツ雨滴が落ち始めましたが、暫くは樹林帯歩きなのでレインウェアは要らないでしょう。

四合目


石段を登ると登山道は本格的な道となりました。


石ざれた登山道


五合目の避難小屋、この先七合目、八合目、そして山頂に避難小屋があります。

五合目避難小屋


振り返ると梢の先に中禅寺湖、天気がよければなぁ~。

梢の先に


足尾の山々、奥秩父のさらに奥に、なんと富士山がうっすら見えています。

「世界文化遺産登録決定」、おめでとう!

富士山が見えた(六合目)


七合目と八合目の間の鳥居、さあもう一頑張りです。


鳥居


八合目の滝尾神社で一本立てます。

例によって白い魔法の粉「アミノバイタル プロ」を服用し、最後の一時間の直登に備えます。

八合目滝尾神社


九合目、さあラストスパート!

九合目


山頂直下、いかにも火山らしい赤ザレた登山道。

小雨のお蔭で埃も立たず、比較的楽に登れました。

もうすぐ山頂


すっかりガスってしまって展望はありません、残念!

ガス


9:30、ようやく山頂に到達。 休憩を含めてCTより10分早かった、まずまずかな。

因みに標高差1.200mを休憩込みで3:25で登ったことになり、30分当りおよそ175mの登高でした。

二荒山大神


山頂の大剣。 

昨年三月、130年に亘って登山者に親しまれていた先代の大剣が腐食により倒れてしまいましたが、篤志家の尽力により昨年十月に復活しました。

剣が峰の大剣


ガスの中、コンビニおにぎりでエネルギーを補給し、しばしの休憩をとりました。

ときおり雨滴も落ちますが、どうやらこのままレインウェアは着ずに済みそうです。

さあ、そろそろ下山しますか。

下山開始


登山道は登頂者で結構混雑していました。

とにかく若いグループが多い。 皆さんそろって格好がいい。

すれ違いの挨拶も大きな声で、気持ちがいい。

若い人達に元気をもらい、快調に下ることが出来ました。

視界も少し開けてきたようです。

大日崎と社山
大日崎と社山


千手ヶ浜と西ノ湖
千手ヶ浜と奥に西ノ湖


八丁出島と半月山
八丁出島と半月山



<今日のデータ>

行動時間5時間53分
歩行距離8,5km
最大標高差1,225m
獲得標高上り 1,212m
下り 1,174m












心配した天気の崩れもそうなく、楽しくトレーニングが出来ました。

今日一番ビックリしたのは、ドラ吉が一往復する間に二往復して更に三度目のスタートをきったトレイルランナーさん。 恐らくドラ吉より年配の方だと思います。  スゴイ!


スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR