fc2ブログ

筑波山・男の川コース(2012.1.8)

表紙


今年の初登りで筑波山に行って来ました。  ルートは男の川コースのピストンです。



2012年1月8日(日) 晴れ   ドラ吉単独


<行程>

男の川橋登山口(7:50)→薬王院コース出合(8:25)→大石重ね(8:30)→見晴台(8:42-8:45)→男体山山頂(8:55-9:00)→御幸ヶ原(9:08-9:11)→大石重ね(9:17)→薬王院コース出合(9:21)→男の川橋登山口(9:44)


<ルート図>

ルート図



自宅から一時間ばかりで登山口の男の川橋に到着しました。

7~8台駐車できるスペ-スがあり、今日はドラ吉が一番乗りでした。


男の川橋


男の川に沿って登り始めます。



登山口


お不動様が安全登山を見守ってくれます。


お不動さま


登り始めは杉木立の中を行きます。


登り始め


やがて登山道は涸れ沢を行くようになります。


沢沿いを行く


寒さのせいでしょうか、アオキも葉を縮めています。


アオキ


登山道もあちこちで凍結していました。


凍結


大石を乗り越えて沢を詰めて行くと・・・・・・・。


沢を詰める


水場に至ります。


水場


水場を過ぎると緩やかな斜面となり、トラバース気味に尾根道に向かいます。


緩斜面


薬王院コースに合流して、山頂に向かいます。


薬王院コースに合流


大石重ねで右に進路を取り、自然研究路を反時計回りに進みます。


大石重ね


自然研究路もすれ違う登山者もいません。


自然研究路


8:42、見晴台に到着。  空気が澄んでいて遠くまで見渡せます。

富士山


見晴台から富士山


浅間山   コンデジなのでこの程度で勘弁してください。


見晴台から浅間山


およそ一時間で男体山山頂に到着しました。 さすがに山頂には先行者がいました。


男体山山頂


山頂からは今話題のスカイツリーもしっかり見えました。


スカイツリー


御幸ヶ原に下る途中、霞ヶ浦が輝いていました。


霞ヶ浦


御幸ヶ原の茶店も開店前、長居は無用です。 日光連山が良く見えます。


日光連山


右隣は高原山です。


高原山


9:44に登山口に戻りました。

二時間足らずの初登りでしたが、静かな山を堪能できました。

来週は奥日光、今シーズン最初のスノーシューハイキングです。

雪の感触が待ち遠しいです。

スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

今年もよろしく・・・

展望に恵まれた筑波山・・・よかった。
今年もよろしくお願いします。
今週末は雪で遊びましょうね。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR