fc2ブログ

乗鞍高原スノーシューハイク(2009.2.21)

今年も暖冬異変、雪が少なすぎます、と思っていたら乗鞍方面で大雪の情報、早速行って来ました。

RIMG0084.jpg



<同行者>  ポチ


早朝4:15に柏を発ち、8:45に乗鞍高原温泉スキー場に到着、真っ青な空が迎えてくれます。
身支度を整え、休暇村前からリフトを2本乗り継ぎ、一気に標高1820mの三本滝レストハウスへワープ。



RIMG0005_20100826214415.jpg  RIMG0012.jpg


子りすの径の道標に従って森の中に。
ところが昨日からの大雪でトレースは全く無く、ガイドブックに書いてあるコース入口を示す青旗も見当たらず、心細い限り。
そこへゲスト4人を案内するツアーガイドさんが登場、やさしい声で「宜しければ一緒にいかがですか?」のお誘い。
甘えさせていただきました。(ラッセル泥棒、無料ネイチャーガイド・・・ゴメンナサイ)

明るく、気持ちの良い樹林帯を進みます。


RIMG0010_20100826214413.jpg  RIMG0015_20100826214412.jpg

RIMG0019_20100826214412.jpg  RIMG0025_20100826214411.jpg


なだらかな雪原を降ると、東大ヒュッテに到着。振り返ると乗鞍岳が雄大な姿を見せています。


RIMG0032.jpg  RIMG0033.jpg

RIMG0034.jpg  RIMG0035_20100826214548.jpg


ツアーの皆さんとはここでお別れ、早めの昼食休憩を取り、善五郎の滝を目指します。
湿原を渡り、先ずエコーラインへ出ます。しばらくエコーラインに沿って降り、途中から原生林の小径に入ります。


RIMG0045_20100826214547.jpg  RIMG0054.jpg


RIMG0058.jpg  RIMG0059.jpg



北八ヶ岳のようなシラビソやコメツガのしっとりとした森がとても気持ちがよく、適度な間隔で表示があり、安心して歩けます。

牛留池経由で休暇村に至ります。   休暇村からは、さらにくっきりと乗鞍岳が見えます。

RIMG0062.jpg  RIMG0063.jpg

RIMG0083.jpg


トラーバース道を下るといよいよ善五郎の氷瀑。先週の大雨で崩落したとの情報もありましたが、ここ数日の寒気でだいぶ復活していました。アイスクライミングを楽しむパーティーもいました。


RIMG0072.jpg  RIMG0077.jpg


RIMG0078.jpg  RIMG0080.jpg



さあ、今日の楽しいハイキングもいよいよフィナーレ、剣が峰も見納めです。
見上げればヤドリギ。黄連雀さんは元気かな~!


RIMG0084.jpg  RIMG0089.jpg


















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR