fc2ブログ

北穂・涸沢岳・奥穂(2008.9.13-15)

<過去記録>

涸沢・お椀の縁巡り

2008.穂高連峰 153


今夏の北アルプス劇場三幕のフィナーレを飾る、涸沢・穂高に行って来ました。
不安定な気候もいくらか落ち着いてきたとは言え、週間天気予報がコロコロ変わって一喜一憂。三連休に夏季休暇の一日を加え、万一の停滞も含め三泊四日の日程で臨みました。5:00沢渡の市営駐車場に到着、相乗り相手を見つけて、タクシーで上高地に向かいます。新釜トンネルを抜けるとポツポツ雨が降って来て、前途多難な幕開けです。

<同行者> ポチ

<行程>

9月13日(土):上高地BT(6:10)→明神(6:55-7:13)→徳沢(8:00-20)→横尾(9:15-33)→本谷橋(11:00-14)→涸沢(13:30)

9月14日(日):テン場(5:20)→北穂分岐(7:43)北穂山頂(7:53-8:30)→北穂分岐(8:42)→最低コル(9:48)→涸沢岳(10:50-57)→穂高岳山荘(11:14-46)→奥穂山頂(12:36-50)→穂高岳山荘(13:26-44)→ザイテングラート取付(14:38-42)→パノラマ分岐(15:00)→テン場(15:30)

9月15日(祝):テン場(8:00)→本谷橋(9:16-30)→横尾(10:33-46)→徳沢(11:44-58)→明神(12:50-58)→上高地BT(13:35)

2008.穂高連峰 003  2008.穂高連峰 002

6:10完全雨装束で涸沢を目指します。横尾を前にして本降りになって来ました。横尾では槍に向かう登山者が
圧倒的に多いです。屏風岩もガスで煙っています。
トリカブトもひっそり咲いていました

2008.穂高連峰 007  2008.穂高連峰 008


本谷橋からの急登をあえぎながら登り、涸沢ヒュッテの吹流しが見える頃には幸いにも雨も上がり、石畳脇のナナカマドの赤い実が輝いて見えます。13:30無事幕営地に到着、気持ちの良いサイトを確保しました。
ヒュッテの衛星放送の予報では、明日は朝の内曇り昼前から晴れとのこと、好天を祈って眠りに着きます。

2008.穂高連峰 015  2008.穂高連峰 013


夜半、フライシートを打つ雨音で目を覚ます。やっぱり天気予報は当てにならないか・・・・・・・。
4:00起床、雨は止んでいたがガスで稜線は見えない。予定通り今日は北穂山頂を目指し、天候が許せば涸沢岳・奥穂へルートをとることとする。雨orガスの場合は涸沢に戻り、明日改めて奥穂をピストンする。
既に北穂南稜やザイテングラートには先行者のヘッ電の灯りが蛍のように瞬いている。
5:20アタック開始。涸沢小屋脇の登山口にはトリカブトが群落をなしていた。
幸いにして団体さんも多くなく、快調に高度を稼ぐ。徐々に視界も広がり前穂北尾根や涸沢テント村が展望出来るようになった。

2008.穂高連峰 020  2008.穂高連峰 022

6:40南稜取付、鎖・ハシゴを慎重に進む。振り返ると常念岳が端正な山容を見せている。

2008.穂高連峰 024  2008.穂高連峰 026

2008.穂高連峰 025


7:43分岐通過、7:53北穂山頂、残念ながら展望はない。楽しみにしていた大キレットの雄大な姿はガスに覆われている。北穂高小屋のテラスで美味しいホットミルクを頂きながらガスが切れるのを待つが、混んで来たのでいったん分岐まで降る。奥穂への稜線はガスが切れてきている! 行ける! お椀の縁巡りのスタートだ!
8:42分岐から南稜への急登を進むとやがて滝谷ドームのどっしりとした姿が目の前に現れる。
8月に槍平のテン場から仰ぎ見たドームが目の前だ!

2008.穂高連峰 031  2008.穂高連峰 032

2008.穂高連峰 033  2008.穂高連峰 036

2008.8.1-3槍ヶ岳 047  2008.穂高連峰 035
8月に槍平から見たドーム(左端)

高度感たっぷりの岩稜歩きが続くが、ペンキ印がしっかりついており、ルートを失うことは無い。滝谷側、涸沢側を何度か亘り返し足元が切れ落ちた滝谷C沢右俣の上部に出る。滝谷出合が真下に見える。
槍平小屋も見える。今冬の奥丸山の雪崩跡の姿が痛ましい。

2008.穂高連峰 039  2008.穂高連峰 055


振り返れば大キレット越に槍も見えてきた、やはり槍が見えると感激度100倍だ!

2008.穂高連峰 056  2008.穂高連峰 065

9:48最低コルに到着、黄色くなったオンタデ超しに前穂がくっきり見える。40m程の鎖を登ったところで先行の女性5人パーティーの一人が転んで骨折したらしく、リーダーが携帯電話で必死に救助を求めている。

2008.穂高連峰 071  2008.穂高連峰 070

2008.穂高連峰 073

涸沢槍を滝谷側に巻いて進む。鎖場の連続でD沢のコル、オダマキのコルを越える。


2008.穂高連峰 076  2008.穂高連峰 077

2008.穂高連峰 080


涸沢岳への昇りに取付いた頃、救助の岐阜県警ヘリが飛来、ホバリングで怪我人を引き上げた。

2008.穂高連峰 082  2008.穂高連峰 084

2008.穂高連峰 085



10:50本日2座目の3000m峰の涸沢岳に到着、右前方にロバの耳、ジャンダルムも見える。
奥穂が大きく聳えている。穂高岳山荘を目指して一気に降る。

2008.穂高連峰 089  2008.穂高連峰 090

2008.穂高連峰 094  2008.穂高連峰 096

2008.穂高連峰 097  2008.穂高連峰 095


11:14山荘に到着、タイム的にはCTより15分早く順調だが、行動開始から5時間経過、さすがにお疲れ気味でアミノ酸と山荘心尽くしのラーメンでエネルギーを補給する。11:46本日3座目の3000m峰奥穂高岳に取付く。昼休みなのか、意外と先行者も少なくスムーズに進むことが出来る。

2008.穂高連峰 098  2008.穂高連峰 099

2008.穂高連峰 103  2008.穂高連峰 101

2008.穂高連峰 104  2008.穂高連峰 102

12:36奥穂山頂に到着、祠の前で記念撮影。ジャンダルムの上にも沢山の登山者が見える。

2008.穂高連峰 106  2008.穂高連峰 107

2008.穂高連峰 109

12:50下降開始、途中剱岳ではお預けだった雷鳥の親子5羽に遭遇、ラッキーこの上ない。

2008.穂高連峰 116  2008.穂高連峰 119

13:26山荘に帰着、テラスで休憩をとっているとキャーという悲鳴、見上げると登山口直後のハシゴから転落者、山荘からスタッフが急行する。目前での事故、改めて気持ちを引き締める。13:44下山開始、慎重にザイテングラートを降る。

2008.穂高連峰 121  2008.穂高連峰 122

2008.穂高連峰 130  2008.穂高連峰 127

2008.穂高連峰 131  2008.穂高連峰 133

パノラマ経由で幕営地に降る、雪渓も小さくなっている。15:30マイテント着、10時間の行動も無事終了です。

2008.穂高連峰 134  2008.穂高連峰 135

充実度一杯の一日でした。戻りが遅く、ヒュッテ名物のおでんもジャガイモ・ダイコンは売り切れ、おまけに生ビールも完売、缶ビールと持込ワインでちょっと寂しい祝宴です。

2008.穂高連峰 141  2008.穂高連峰 143


夕闇が迫り、仲秋の名月が上がって来ました。

2008.穂高連峰 145  2008.穂高連峰 149



気持ちよく酔っ払って、深い眠りにつきます。一夜明けると爽やかな朝、、屏風岩の上空がうっすらピンクに染まります。涸沢槍もモルゲンロートに輝きます。


2008.穂高連峰 150  2008.穂高連峰 153


8:00名残を惜しみながら上高地に向けて下山開始。来る時は悪天で気付かなかった秋の訪れを堪能しながらゆっくり降ります。

2008.穂高連峰 158  2008.穂高連峰 162

2008.穂高連峰 155  2008.穂高連峰 156



13:35上高地バスターミナルに帰着、大満足の三日間でした。幸い天候に恵まれ、難ルートを楽しく歩く事が出来ましたが、二件の事故を目撃、登山の厳しさを再認識した山行でした。

お陰さまでこの夏、槍・剱・穂高と本邦を代表する名峰を楽しむことが出来ました。感謝で一杯です。


(帰宅後の新聞情報で、ハシゴでの事故は千葉県松戸市の男性が落石にあって約3メートル転落、腕と腰を骨折したとの由、一日も早い回復をお祈りします。)






















  

























スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR