fc2ブログ

紅葉山行

厳しかった残暑も漸く一段落、朝晩はすっかり凌ぎやすくなって来ました。

来週から10月、いよいよ秋山シーズンの始まりです。

ドラ吉のお気に入りに入っている山小屋のブログを見ると、どの山域の紅葉も期待できそうで、わくわくして来ます。

ところで、紅葉のメッカ、涸沢ヒュッテのHPにこんなお知らせが掲示されました。

「10/3~7、9~10はたいへん多くのご予約を頂いている為、予約受付を終了しました。」

10/3から一杯! なんか今年も凄いことになりそうです。

そう言えば先日の三連休、岳沢小屋ではテン場が超満員で、まとまった雨が降れば濁流が流れる河原にもテントが設営されたとか。 まさに「秋山狂想曲」ですね。


10/2の低気圧の通過以降は山行日和が期待できそうです。

ドラ吉のターゲットは天狗原、時間差出撃で少しでもゆったりとした紅葉山行を楽しみたいと思います。

スポンサーサイト



富士山<須走口> (2012.9.15-16)

山頂




2008年8月の槍ヶ岳から足掛け4年、本邦3000m峰21座完登に向けて最後のピーク富士山に挑みます。

「富士山」・・・・・・。

生まれ育った横浜市西郊の自宅から、毎日眺めた山・・・・・「富士山」。

ドラ吉にとって、とても身近な山でしたが、一度も登ったたことが有りません。

2006年10月から本格的に登山に取り組み始め、多くの山に登ってきましたが、ドラ吉にとって富士山は眺める山であり、登る山ではありませんでした。

高山植物も無い赤ザレタ登山道を先行者の尻を眺めながら、蟻の行列よろしく登る、苦行のような登山。
イヤダ、イヤダ、登りたくない、優美な姿を眺めているだけで十分。

近くは奥多摩川苔山から、遠くは燧ケ岳や水晶岳の山頂からその姿を見つけ、喜びに浸ることができたこと。
この思い出で十分・・・・・・のはずでしたが、この二年ほど南アルプスの名峰を登っていて、3000m峰完登まで残り僅かであることに気付き、急遽目標に据えるようになりました。

当初は還暦となる来年に富士山をゴールとして目標を達成する予定でしたが、昨年の大地震の影響で富士山のマグマ溜まりに変化があり、噴火の予兆があるとかのニュースもあり、ひょっとして入山規制が発令されたりしたら困ってしまう。

そんな中、9月号の「山と渓谷」に「初秋に登りたい3000m独立峰」の特集があり、須走口からの小屋泊まりでの富士山登頂のレポートを見つけました。天候次第ではあるものの、この時期でも小屋泊まりで富士山に登れる!
静かな富士山を楽しむことができる!

9月12日には昨年より12日早い初冠雪のニュースが飛び込み、計画実行が躊躇されましたが、七合目大陽館に問い合わせたところ、既に融けて皆さん山頂に向かっているとのこと、この連休に計画を実行することにしました。





続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

乗鞍岳(2012.9.8)

表紙

昨日の御嶽山に続いての3000m峰の乗鞍岳。

火山としては富士山、御嶽山に次いで第三位の標高を誇ります。

ただし、標高2700mの畳平までバスで登れて、残りわずか326mで最高峰の剣ヶ峰山頂に立ててしまいます。

正直あまり登頂意欲が湧きません。 こんな気持ちで登っては山に失礼かな。

本邦3000m峰完登まで残り2座、それでは行ってまいります。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

御嶽山<王滝口>(2012.9.7)

表紙


夏休みの最後の一日を使って、御嶽・乗鞍に遠征してきました。

山岳信仰の山として名高い御嶽山ですが、御嶽講の信者の登拝は8月一杯がシーズンのようで、白装束の方々を見かけることもなく、普通の山と変わりない登山となりました。

御嶽山の登山口は主なものだけで五つありますが、今回は一番標高の高い田の原にある王滝口を利用しました。

続きを読む

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kdorakichi

Author:kdorakichi
横浜生まれで現在は柏の住民です。
野球はドラゴンズ、サッカーはレイソルを熱烈に応援しています。
妻のポチと楽しく山を歩いています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR